21錠か28錠か選ぶ

colorful pills

トリキュラー通販を利用する前に、まずはトリキュラーとトリキュラー通販について正しい知識を身に付けておく必要があります。
まず、トリキュラー通販を利用する上でぶつかる壁は、「トリキュラー21」と「トリキュラー28」の違いについてです。
トリキュラーには「トリキュラー21」と「トリキュラー28」があります。
この21と28という数字は、それぞれ1シートに入っている錠剤の数を指します。
トリキュラー21は21錠を毎日飲み続け、1週間飲まない期間を作ります。
そして、1週間後に2シート目に移り再び1日1錠の合計21錠を21日間飲み続けることになります。
トリキュラー28は、28日間毎日休むことなく飲み続けます。そして28錠飲み切ったら2シート目に移るので、
トリキュラー21に比べて毎日トリキュラーを飲み続けることになりますね。
こうやって聞くとトリキュラー21よりトリキュラー28の方が錠剤の数が多い分効果が高いんじゃないの?と思うかもしれませんが、実はトリキュラー28の錠剤のうち7錠はダミーピルなんです。
ダミーピルにホルモンは含まれておらず、人体には全くの無害です。
ダミーピルを入れておくことで、「トリキュラーを飲まない日」を作らず、毎日飲む習慣を付けることで飲み忘れを防いでいるんですね。
トリキュラー通販で購入する場合、トリキュラー21を選ぶのかトリキュラー28を選ぶのか悩みどころではありますが、
初めて低用量ピルを使用するのであれば飲み忘れの少ないトリキュラー28がおすすめですよ。